ページの先頭です。

校歌

掲載日:2014年9月10日更新

作詞 松本 旭
作曲 土肥 泰

  1. 秩父の山の 空晴れて
    富士はみどりの 中に立つ
    ひとみまぶしく声かけ合って
    進むわれらの 足音が
    はずむ光の 輪をつくる
  2. 明るい窓に 風晴れて
    ヒマラヤ杉は肩ゆする
    光の中の 声はりあげて
    今日も学びの 書を読む
    ゆれる希望の 道ひらく
  3. 手と手をむすび 君とわれ
    心ふれあい 日本の
    未来つくるは われらの希み
    校庭の空 どこまでも
    はとのはばたきひろがるよ