ページの先頭です。
戸田市教育委員会トップページ > アクセシビリティについて

アクセシビリティについて

掲載日:2014年11月30日更新

ホームページの考え方

戸田市立教育センターでは、誰もが利用しやすいウェブアクセシビリティに配慮したホームページ制作に取り組んでいます。

ウェブアクセシビリティに配慮したホームページとは、年齢や身体の条件、利用する閲覧環境などに関係なく、戸田市立教育センターの情報やサービスに問題なくアクセスし利用することができることです。

 戸田市立教育センターのウェブアクセシビリティ方針

2014年12月1日にリニューアルした戸田市立教育センターのホームページを公開いたします。(市内の小中学校を含む)

リニューアルに伴い、総務省「みんなの公共サイト運用モデル改訂版(2010年)」及びウェブアクセシビリティの基準である「JIS X 8341-3:2010」への対応を行い、達成等級AAを目指します。

目標とする達成等級

JIS X 8341-3:2010の等級AA

対象範囲

戸田市立教育センター(http://www.toda-c.ed.jp/)

例外事項

PDF等の添付ファイルに対する対応

PDFファイルに関しては、今後WAIC(ウェブアクセシビリティ基盤委員会)やWCAG2.0の日本語訳に沿って対応を進めていく予定です。

PDFファイルで満たすことの出来ない達成基準は以下のとおりです。
7.1.1.1 非テキストコンテンツに関する達成基準
7.1.3.1 情報及び関連性に関する達成基準
7.1.3.2 意味のある順序に関する達成基準
7.1.4.3 最低限のコントラストに関する達成基準

動画・音声コンテンツに関して

JIS X 8341-3:2010では動画や音声情報に関して次の対応を求めています。

  • 動画や音声情報には、その内容を別にテキストで提供するか字幕を用いて動画や音声情報の内容がわかるものを提供する。
  • 自動的に音や映像が再生しないようにする。

即時性を求める動画など、一部対応が困難なものは対象外とします。

戸田市立教育センターのコンテンツであるが(http://www.toda-c.ed.jp/)以外の別ドメインで提供される情報に関しては、対象外とします。

これらのコンテンツに関しては、各ページに作成担当課の問い合わせ先を明記し、必要に応じて内容のご説明対応ができるように配慮いたします。

ウェブアクセシビリティ試験の結果